背景

AdvaJPは日本とヨーロッパ文化交流をより容易にするために2007年9月に設立されました。 本社がベルギーにあるAdvaJPは、特に日本の神秘と文化理解の旅を始めたい(または高めたい)ヨーロッパ出身の方に向いています。 もちろん、私たちはこの国の一部となられた日本人駐在員の方々の言語習得や、フランス語社会への完全な適応も支援しています。

AdvaJPの究極の目標は個人および日本人顧客へのイメージを高めることを希望する企業に、初級から上級レベルまでの日本語を教えることです。 これらのクラスは前知識が全くない方でも、日本語はベテランのベルギー人駐在員で、帰国したものの日本語スキルの水準を維持したい方でも、興味をもたれることでしょう。

日本文化の理解を深めるのに価値がある、その他のトピックとして歴史、社会学、そしてもちろん料理があります。 これらのトピックはそれぞれの生徒さんのご興味やご要望にもよりますが、日本人のお友達の気持ちを正確に理解したり、1次的、2次的なコースの焦点を定めるのにも役立ちます。

これらのコースでは母国で教師の経験を持ち、ヨーロッパでは外国語としての日本語教師の資格を有する小俣貴子先生が複数トピックについて教えます。 さらに欧州において12年間の教育経験を持つ先生により、個人のニーズに適した専門的なサービスを受けられます。